· 

熱帯果実 試食体験 2019/08


イベント案内 表示 苗木の無料配布 熱帯果実試食体験

気になっていた試食体験のイベント。

中でもドリアンを食べてみたくて参加してきました。

 

良く見ると、苗木の無料配布も。

月間イベントポスターにも載ってないイベントで、「そんなこともあるんだなぁ」と思いつつ、苗木もいただいてきました。

 

熱帯果実写真 マンゴー・アセロラ・パイン・ドリアン

配られていた果物はこちら。

1人1カップ。

カップにマンゴー(キーツ系?)・パイン・アセロラ。更に希望の方はスイカもいただけます。

左にあるスプーンには「ドリアン」の果実部がひとすくい乗っています。

さてドリアンのお味は・・・「匂いは強い。食感はねっとりとしてバナナに近い。そしてビタミンが凝縮したような芳香。」って感想でした。

調べると、ドリアンにはビタミンB1・B2・C・Eの含有量は多いようです。

オロナミンCをもっと濃くした感じの芳香と私は思ったのですが、あながち間違っていないようです。

是非とも、体験してみたい方は、8月17、18日とイベント予定との事で、ご参加してみてください。


海洋博公園 苗木無料配布 2019/08

8月12日の配布は、この4種類。

・カカオ

・アセロラ

・トゲバンレイシ

・パラミツ

配布植物 カカオ 写真
配布植物 アセロラ 写真
配布植物 トゲバンレイシ 写真
配布植物 パラミツ 写真


カカオは風に弱く、日光が当たり過ぎてもダメと難しそう。アセロラは知り合いにお願いしたらもらえそうなので今回はパス。

結局、二人でトゲバンレイシパラミツにしました。

特にパラミツは4苗しかなかったので、限定に弱い私はパラミツに自然と手が伸びてしまいました。

各植物の育て方の説明書を施設側で付けてくれていますので、選ぶ際には参考になると思います。


トゲバンレイシの苗 写真
トゲバンレイシの苗

トゲバンレイシはレイシ(ライチ)の仲間かな?と思ったのですが、調べてみるとバンレイシはチェリモヤやアテモヤ(白いねっとりした果実)に近い果実だそうです。

あれれ。勘違いしました。

 

せっかくいただいたものなので、大事に育てようと思います。


パラミツの苗 写真
パラミツの苗
パラミツの実 実際の写真
展示されていたパラミツの実

大きいですね。

別名:ジャックフルーツだそうです。

 

これだけの実をつけるからには、木もさぞかし立派でしょうね。

 



まとめ

地植えしたパラミツの苗の写真
地植えしたパラミツの苗

南国に住んで、南国の食物を食べて、南国の植物を育てて。

なかなかできない体験を色々とさせてもらっています。

いかんせん、庭が狭いので育てる植物には限界があります。

これからも珍しい植物の生育を楽しもうと思います。

 

それにしても、海洋博公園:月間イベント情報のポスターに乗っていないイベントもあるのですね。

これからは毎月海洋博公園に来て、確認しないとですね。

 

閲覧ありがとうございました。

 

 その他の観光ブログは→こちら