sunset OF motobu


本部町と夕日

本部町は本島の中で、北西側に位置しています。

本部町より西側には特徴的な形の伊江島があるだけで、他に島はありません。

ですので「海と夕日と島」の写真を撮るにはとても適しています。

伊江島を避ければ、「海と砂浜と夕日」という日常にはないシチュエーションを楽しめます。

 

本部町に来てイベントを楽しんだ後、「こんな時間だし、早く帰らなきゃ」と思うかもしれませんが、時間がある方は夕日を楽しんでみてはいかがでしょうか?


垣の内ビーチ

-------------------------------

訂正 2019/04/20

google map のポイントから削除されたようです。

理由は分かりませんが、削除依頼をかけられた可能性があります。

以前、観光公害にて消されたスポットが近くの備瀬にあります。

 

削除されたのには理由があると思いますので、詳細な場所は控えさせていただきます。

-------------------------------

9月22日 18:30頃
9月22日 18:30頃

海岸もあり、ちょっと足だけ海に入りたい時は良いです。

シャワーはありません。

9月22日 18:30頃
9月22日 18:30頃

少しアップで撮影。

 

座ってぼーっと夕日を見るには最高な場所。


もし行って楽しんだのでしたら、ごみの一つでも持ち帰りましょう。

 

地元民が定期的に清掃作業をしていることを忘れないでもらいたいです。

ゴミは必ず持ち帰りましょう。


備瀬周辺

9月22日 18:15頃
9月22日 18:15頃

備瀬の北端から。

北端の駐車場:料金あり。

オリオンホテルから歩くと無料(徒歩片道20分程度)。

9月22日 18:15頃
9月22日 18:15頃

備瀬の北端から2.3分、南向けに歩いたところ。

海岸が続いています。


伊江島が見えるスポットです。日常を忘れることが出来るかも。

海岸で少し遊ぶには良いと思います。

△ホテルからだと結構歩くので、お子さんやお年寄りにはキツいかもしれません。

△暗くなると街灯が少なく危ないです。

車の近くで遊ぶか、暗くなってきたら早めに帰りましょう。


備瀬の夕日:2019年4月 動画2分。OLYMPUS ZX-1にて。

音量に注意。

↓比較用 2019GW

同じく備瀬:2019年5月 JVC GZ-RY980にて。

4Kという現在最高画質の動画です。

備瀬の堤防から実際に夕日を見ているような錯覚を感じていただければ。