· 

イエシロアリの襲来


シロアリとは

イエシロアリ

梅雨時などに急に暑くなると、行動範囲を拡大するために羽を使って飛んでくるのがシロアリ。

これはイエシロアリという種類です。

普段は朽ち木などを食べて生活しています。

 

ご存知の通り、家の木材などを食べるので非常に厄介な存在ですが、最近は木造の場合でも木材自体に防蟻防腐処理されているので、かなり浸食されにくくなっています。

だとしても、かなり嫌な存在であることは変わりないでしょう。


実際の様子

イエシロアリの羽

梅雨入りした翌日、イエシロアリの襲来がありました。

18時には1枚も羽がありませんでしたが、20時にはこんな状態に。もしイエシロアリの襲来に気付いた場合は光に集まってきますので、光は消した方が数は減るでしょう。

 

今回たった2時間で襲来し、すでに本体はほとんど消えて羽だけ残っています。

朝までに風が吹けば羽も飛ばされると思います。

追記 翌朝に同じ場所を確認したところ、羽は飛ばされたらしく見つかりませんでした。


殺虫剤(スプレータイプ)の効果

フマキラーWジェットをひと吹きしてみました。

10分後の状態。

スプレー後、10分経過の状態。

襲来するシロアリの数が多いので「焼け石に水」ではありますが、生きている個体に「フマキラーWジェット」をかけてみました。

 

数が少ない場合でしたら、スプレータイプの殺虫剤で効果があるようです。 



まとめ

羽が付いた状態のイエシロアリ

こちらが羽の付いた状態のイエシロアリです。

 

毎年出てくるイエシロアリ。

最近の家屋に使用されている木材は防蟻防腐処理されているので、そこまで神経質になって恐れる必要はないですが、気持ちの良いものではないですよね。

 

私は少しでも基礎内にある木材の侵襲を避けるため、床下に虫コロリアースノンスモークを梅雨時期に施工しています。

明日、買い物に行っている間に施工予定です。

 

皆さんも虫コロリアース:ノンスモークを検討してみてください。

閲覧 ありがとうございました。

 

その他、沖縄の生物一覧へ

 


追記 虫コロリアース ノンスモーク霧タイプ

虫コロリアース ノンスモーク:霧タイプ

虫の侵入防止効果が1か月続く!

らしいです。

噴霧は30~40秒。

匂いは、ほとんど感じません。

 

ヤスデやイエシロアリの侵入を抑えるためにしました。

しかし、効果は・・・どうなんでしょうね。

安心料として使用しています。今度施工する時は、近くにヤスデでも置いてみますね。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

虫コロリアース ノンスモーク霧タイプ 100mL缶
価格:803円(税込、送料別) (2019/5/17時点)




追記 翌朝

イエシロアリの死骸

勝手口の付近ですが、シロアリが死んでますね。

サイベーレを塗布して1カ月ほどですが、効果が出ているようです。

 

近くでカマキリや、大きめのニューギニアヤリガタリクウズムシも死んでいました。

サイベーレで死んだ個体を食べて死んだのかも。

 

梅雨でヤスデも増えてきましたので、再塗布予定です。